小豆島遍路・PART5 その2 第79番 薬師庵
第80番 観音寺
第80番 奥の院 山の観音
写真をクリックすると大きくなります
79番・薬師庵。田井にある。庵の左に見えるのはコミュニティーセンター。車で、女性の先生らしき人が来た。
80番・観音寺。妻の出身地、大部。品のある老女が笑いながら接待をしましょうかと言ったので、私も笑いながら辞退した。昔は7日で歩いて廻れたが、今は車道がメインで山道が荒れ、7日で廻れなくなったとのこと。あとで、接待というのは名物のうどんを食べさせてくれることだと知った。
宿泊予定の大部に早く着いたので奥の院・山の観音に向かう。写真は途中の道から大部の町並みを望む。手前の木々はビワで、ビワの里と言ってもいい程至る所でビワが鈴なりであった。遍路道にも垂れ下がっていたので、食べてみたら瑞々しくてとても美味しかった。
80番奥の院・山の観音の山を望む。山道からちょっとした谷歩きに変わったが、一向に着かない。そのうち左腕が腫れて来て、ヤブ蚊と思ったら、海岸の遍路道の左側にずっとあったハゼかウルシに、かぶれてしまったようである。右腕は何ともない。