小豆島遍路・PART5 その4 第81番 恵門ノ瀧
写真をクリックすると大きくなります
森本屋旅館。宿泊客は私一人。旅館の主は鴎水と号する書家で床の間の掛け軸類も全てその作品。茨木市の施設や京大、阪大にも額があるという。話好きな人で、庭のビワをもいで持って来てくれたりした。
次の日、約束通り人生訓の巻物を墨で書いて、筒に入れて持たせてくれた。7時過ぎに出発後すぐに雨が降り出し、この後、一日ずっと雨と風。
この通りの先に妻の生家があり、あとで妻に聞くと森本屋旅館のことも知っていた。
81番・恵門ノ瀧入口の大師像。
参道の諸仏、その1。